本文へスキップ

株式会社えのきだはチップソー研磨機の専門メーカーです。

TEL. 0548-22-0618

〒421-0414 静岡県牧之原市勝俣1589

全自動先端・スクイ兼用研磨機分離型供給装置付

型式:EGHT-VC23+EPAT-510


<特徴>
・木工用・金属用・PCDとあらゆる刃型が研磨できます。刃型は26パターンまで書込み可能です。
・鋸割出はレーザーセンサーとサーボモーターによる非接触位置決めを採用しています。
・先端 → ブレーカー → ネガ → ノッチの連続研磨により高速化を実現。
・分離型供給装置のため、研磨機本体と分けて搬入・移動が可能。そのため通路幅の狭い場所移動や
 上階への搬入設置に向いています。※ただしアンカーボルトによる固定をお願いします。
<対象鋸>
・鋸径:φ230mm〜φ860mm(自動供給対応φ230mm〜φ580mm)
・穴径:φ20mm
・チップ幅: 1.5mm〜10mm
・板厚:1.0mm〜5.5mm
・チップ長さ:〜16.0mm
・刃厚:〜10mm
・先端逃げ角: 0°〜+25°
・先端傾き角: 〜±45°
・スクイ角: -30°〜+15°(順スクイ砥石使用) / -10°〜+30°(逆スクイ砥石使用)
・横スクイ角: 〜±20°(順スクイ砥石使用)
<研磨方式>
・湿式ワンパス or レシプロ研磨orオシレーション研磨(選択式)
・砥石: ダイヤモンドホイール カップタイプ・ディッシタイプ 外径:先端φ125mm、スクイφ160mm、ノッチφ125mm(3枚重ね)
    ※ 先端 → ブレーカー → ネガ → ノッチ連続運転対応
・砥石周速: 〜1600m/min(ESモーター使用)
・切込補正: 定量補正、刃数−枚数(選択式)
・鋸姿勢: 竪置き
・鋸割出: センタードライブ & レーザー割出し(三共製ユニット)
・鋸脱着: 自動(鋸フランジ油圧クランプ)ナット方式
<機械仕様>
・供給ユニット型式:EPAT-510(アーム振り子式)
・供給ユニット:供給ハンド、供給軸、排出軸
・駆動源: 電気(三相200V、50/60Hz) 油圧(3.0MPa〜、AC200V) 空圧(0.5〜0.6MPa、DC24V)
・砥石姿勢変換: 自動姿勢変換
・鋸径設定: 数値入力による設定(サーボ駆動)
・台厚設定: ハンドルにて手動設定
・研削液:水溶性研削液
・別置きフィルター付クーラントシステム
・総電気容量: 6.0kw
・機械寸法: 約W3200mm ×D2200mm ×H2200mm(クーラントシステム除く)
・機械重量: 約3000kg(供給機含む))

バナースペース

静岡の社長.TV

静岡が誇る地場企業を紹介
したウェブTVです

株式会社えのきだ

〒421-0414
静岡県牧之原市勝俣1589
TEL 0548-22-0618
FAX 0548-22-5536

2017年 営業日カレンダー

ISO9001認証取得

 JQA-QM4123